google19b98827cc63cca6.html
 

Ground to Air Radios(GTA)

パフォーマンス*認定*レガシー互換

パフォーマンス*認定*レガシー互換

パフォーマンス*認定*レガシー互換

基地局、モバイル、または緊急通信-URC-300はアプリケーション/ CONOPSに適合します。近接動作で最大化されたRFパフォーマンスを備えたこのポータブルトランシーバーは、8.33kHzおよび25kHzのチャネル間隔でETSIEN 300676-1に準拠しています。必要なもの、いつ、どこでも理想的です。

URC-300-LOS-Radio-Infographic.png

1992年以来、GDMSのGround-to-Air(G2A)無線は、航空交通管制センター、商業空港、軍用航空基地および距離施設の動的通信要件を満たすために、明確で信頼性の高い通信を提供してきました。 10,000を超える無線が配信され、VoIPグローバル標準をサポートするために米国航空宇宙システム(NAS)に導入された最初の無線であり、レガシー無線に代わるFAAおよびDoDの推奨される選択肢になりました。

ATC-infographic-full-size.jpg

比類のない信頼性

最新のFAAフィールド信頼性レポートによると、CM-300 / 350 V2無線は、監視対象の266の運用端末サイトで平均695,000時間のフィールド平均故障間隔(FMTBF)であり、世界で最も信頼性の高いATC無線の1つです。

URC300-0420 (002).jpg

最大化されたRFパフォーマンス-定義されたソフトウェアの再定義

新しいソフトウェア定義のURC-300™トランシーバーは、新しいテクノロジーが利用可能になったときにユーザーがフィールド無線をアップグレードできるようにするアーキテクチャーを使用して、地上から空中への通信を改善します。 URC-300は、URC-200(V2)の使い慣れたユーザーフレンドリーなインターフェイスと、多くのレガシーアクセサリを保持しています。現在の機能は次のとおりです。

  • 近接操作中のより明確な通信のためのURC-200(V2)を超える重要なRFパフォーマンス

  • VHF / UHFAM音声

  • グローバルオペレーション向けの8.33kHzETSIパフォーマンスとCEマーキング

  • カスタマイズ可能なソフトウェア定義のプラットフォームにより、将来のフィールドアップグレード可能な拡張が可能になります

  • 厳しいFAA要件を満たすように設計されています

特徴

  • VHFおよびUHFAM機能は、さまざまなRFシステムとの相互運用性を提供します

  • ETSI EN 300676-1は8.33kHzと25kHzの両方に準拠しています

  • 個別のDC入力がラジオに電力を供給し、バッテリーを充電します

  • ACまたはDC電源から電力を供給するためのオプションのアクセサリ

  • 内蔵のパワーコンディショナーが外部フィルターアクセサリーに取って代わります

  • URC-200(V2)よりも小型で軽量です。緊急時のグラブアンドゴーに最適

  • マンパック、ラックマウント、車両、インターホンなど、多くのアプリケーションに適応可能

  • サイドバイサイド無線機は、ラックマウントアプリケーション用の19インチラックに収まります

  • メンテナ向けのWebベースの構成および監視ツール

  • 大きくてユーザーフレンドリーなディスプレイを備えた再設計されたユーザーインターフェース

  • 従来のURC-200ファミリアクセサリの多くと互換性があります

将来のフィールドアップグレード可能な拡張機能

  • FM音声

  • 50Wパワーアンプ

  • 車両、船上、バックパック、およびラックマウントアプリケーション用の追加アクセサリ

  • 暗号文(データ)

  • 30〜90MHzの周波数帯域

  • リモコンユニット

  • ED-137VoIPゲートウェイアダプタ

  • 周波数アジリティサイトフィルター

  • アダプティブノイズリダクション(ANR)

追加の証明書

  • MIL-461G EMI / EMC

  • CE / RoHS / REACH /無線機器指令

  • FCC

FEATURES

  • VHF and UHF AM capability provides interoperability with a variety of RF systems

  • ETSI EN 300 676-1 compliant for both 8.33kHz and 25kHz

  • Separate DC input powers radio and charges battery

  • Optional accessories to power from AC or DC source

  • Built-in power conditioning replaces external filter accessories

  • Smaller size and less weight than the URC-200 (V2); ideal for emergency grab-and-go

  • Adaptable to many applications, including manpack, rackmount, vehicular, and intercom

  • Side-by-side radios fit into a 19” rack for rackmount applications

  • Web-based configuration and monitoring tool for maintainers

  • Redesigned user interface with large, user-friendly display

  • Compatible with many of the legacy URC-200 family accessories

FUTURE, FIELD-UPGRADEABLE ENHANCEMENTS

  • FM voice

  • 50W power amplifier

  • Additional accessories for vehicular, shipboard, backpack, and rackmount applications

  • The ciphertext (data)

  • 30 - 90 MHz frequency band

  • Remote Control Unit

  • ED-137 VoIP Gateway Adapter

  • Frequency agile site filter

  • Adaptive Noise Reduction (ANR)

ADDITIONAL CERTIFICATIONS

  • MIL-461G EMI / EMC

  • CE / RoHS / REACH / Radio Equipment Directive

  • FCC